どうぶつの村で自分だけの村をつくる

どうぶつの森が大好きです。はじめてどうぶつの森をやったのがゲームキューブでした。どうぶつ達が暮らしているどうぶつ村に行き、そこで生活をはじめます。村には役所や博物館、お店などがあります。村には自分の家があります。しかしそれは無料ではありません。現実のようにローンがあるのです。一番最初は無一文なため、お店でアルバイトをします。そしてある程度稼げると、今度は自分で物を売ってお金を稼ぎます。その売るものは、海や川などで釣れた魚や、木の実などを売ります。さらに化石やいらなくなった家具なども売ってお金を稼ぎ、そしてローンを返したり欲しい家具や洋服を買って行きます。そういった現実のような生活をゲームで過ごすことができます。しかも、自分だけの村をつくることが出来るのです。家具もたくさんの種類があり、自分好みに部屋にすることができます。DSでも発売されていたので買ってしまいました。ゲームキューブだと毎日テレビとつなぐという面倒がありましたが、DSはいつでもやることが出来るので毎日やっています。